アメリカンホーム・ダイレクト

ここでは、アメリカンホーム・ダイレクトのシミュレーションの方法を紹介しています。 アメリカンホームダイレクトのシミュレーションは、医療保障の部分のシミュレーションになります。

医療保障の部分のシミュレーションとは、病気やケガをして入院した時に備える保障部分のシミュレーションになります。あなたが入院した場合にどれだけの入院給付金がもらえるかなどを調べる事が出来ます。

アメリカンホーム保険会社(アメリカンホーム・ダイレクト)

ここでは、アメリカンホーム・ダイレクトの保険料の試算方法を紹介しています。



【アメリカンホーム・ダイレクト】

アメリカンホーム・ダイレクトのホームページでも死亡保障や医療保障のシミュレーションを行ない、試算する事ができます。医療保障のシミュレーションとは、もしあなたが病気やケガをして入院した場合に貰う事が出来る入院給付金や手術給付金についてのシミュレーションが行なえるという事になります。


自分で医療保障を見直したり、比較を行ないたい場合には、ここで紹介しているアメリカンホーム・ダイレクトのシミュレーションを使い、色々な条件で保障内容や保障額などを変更する事で簡単に色々なプランを比較する事ができますので、色々な保障内容や保障額などを比較しながら医療保障の見直しを行なう事ができます。


アメリカンホーム・ダイレクトのシミュレーションの場合には下記の2つの方法があります。
その方法とは、

 ・おすすめプランから設計する
 ・予算から設計する

の2つの方法があります。


おすすめプランから設計する場合には、資料やチラシなどに掲載されているサンプルプランを基準にしたシミュレーションを行なう事が可能になっています。この為、アメリカンホーム・ダイレクトの資料やチラシに載っているサンプルプランで良いなぁ〜と思うプランが合った場合には、このサンプルプランを基準にシミュレーションを行なえます。

また、おすすめプランから設計する場合には、おすすめプランを基準として、入院した場合の入院給付金や手術給付金の金額や無事故の時のボーナスの有り無しなどの数項目を、サンプルプランと違う金額を選択する事ができます。この為、さんぷるプランを自分独自のプランに変更する事が出来るので、簡単にシミュレーションを行なう事ができます。


予算から設計する場合には、あなたが毎月支払う事ができる予算を選択する事により、その予算に合ったプランが表示されます。この表示されたプランを元に、おすすめプランから設計するの時と同じように、入院給付金や手術給付金の金額や無事故の時のボーナスの有り無しなどを自由に設定する事ができます。


「アメリカンホーム・ダイレクト」

の画面から生年月日などの基本的な情報を入力します。

その後、

 ・おすすめプランから設計する
 ・予算から設計する

を選択します。




【おすすめプランから設計する】

「おすすめプランから設計する」の画面に行くと
大きく分けると
 ・基本保障
 ・追加保障
 ・満期までけんこうだったら
の3つの部分が一覧であります。

この各部分の条件を選択し
自動設計プラン 保険料試算
をクリックします。

すると、保険料が表示されます。


条件を変えて、何度でも保険料の試算が行う事ができます。



【予算から設計する 】

予算から設計する」の画面に行くと
まずは、

月々の予算」を選択します。

ここで選んだ、予算を元に、参考となるプランが表示されますので、
追加する保障などがある場合は、追加を行い

【おすすめプランから設計する】と同じように
この各部分の条件を選択し、「自動設計プラン 保険料試算」をクリックします。

すると、保険料が表示されます。


このように2つの方法から、あなたに合った医療保障のプランを試算する事が出来ます。

ここでも、試算結果画面から資料請求が出来ますので、色々な会社の医療保障の商品と比べる意味でも資料請求をしておくと良いでしょう。
「アメリカンホーム・ダイレクト」



では、次は、
「アメリカンファミリー(アフラック)」