嫌ならすぐ断れる生命保険の見直し・比較の相談先

ここでは、もし、生命保険の見直し相談にのってもらったが、担当者が気に入らない場合に、断る事が簡単に出来るところを紹介しています。

嫌ならすぐ断れる生命保険の見直し相談先

ここでは、もし、生命保険の見直し相談にのってもらったが、担当者が気に入らない場合に、断る事が簡単に出来るところを紹介しています。


【嫌ならすぐ断れる生命保険の見直し・比較の相談先】


生命保険の見直しを考えていたAさん夫婦のケース


夫  : 「そろそろ生命保険の見直しを考えないといけないなぁ〜。」

妻  : 「え、もうそんな時期ですか?」

夫  : 「うん、もうすぐ生命保険の契約が切れるよ。」

妻  : 「そうですかぁ〜。
      では、どうしましょうかねぇ〜。」

       ・
       ・
       ・
     プルルルルー! プルルルルー!
      (そんなある日、電話がなりました)
       ・
       ・
       ・

妻  : 「はい。どちらさまでしょうか?」 

Aさん: 「わたくし○○生命のAと申します。
      生命保険の新しい商品が出ましたのでそのご紹介をと思いまして。」

妻  : 「あら、ちょうど良かったは、
      ちょうど、生命保険の見直しを考えていた所なの!」 

Aさん: 「そうですか。
      それでは、生命保険の見直しを含めて、新商品のご紹介にお伺いして
      よろしいでしょうか」

妻  : 「ええ、じゃあ、今度の日曜日の午後2時にでも。」 

Aさん: 「かしこまりました。
      では、次の日曜日の午後2時にでもお伺いさせて頂きます。」

       ・
       ・
       ・
     日曜日の午後2時
       ・
       ・
       ・

Aさん: 「こんにちは!
      ○○生命のAです。
      本日は、お時間を頂きありがとうございました。」

妻  : 「わざわざ、お越しくださいまして、
      では、こちらへお上がりください。」 

       ・
       ・
       ・
     夫婦は、Aさんに生命保険の相談をしました・・・。
       ・
       ・
       ・

Aさん: 「では、来週にでも、ご提案書をお持ちさせて頂きます。」

夫  : 「はい、よろしくお願いします。」

妻  : 「ありがとうございました。」 

       ・
       ・
       ・
      一週間後
       ・
       ・
       ・

Aさん: 「こちらがご提案書になります。」

夫  : 「はい。」

Aさん: 「・・・・・のようになっています。」

夫  : 「そうですか。
      こんな生命保険になるんだ。
      でも、少し保障が多い気がするのですが?」

妻  : 「そうですねぇ〜。」

Aさん: 「いえいえ、ご主人様。
      これからは、これぐらいの保障があると安心ですよ。」

       ・
       ・
       ・
      ○○生命のAさんの説明が続きました。
       ・
       ・
       ・

夫  : 「では、一度、検討させて頂きますので、
      ご返事は、その時にという事で。」

Aさん: 「はい、分かりました。
      では、またご連絡させて頂きます。」

       ・
       ・
       ・
     プルルルルー! プルルルルー!
      (数日後、電話がなりました)
       ・
       ・
       ・

妻  : 「はい。どちら様でしょうか?」

Aさん: 「○○生命のAです。
      先日は、ありがとうございました。」

妻  : 「はい。」

Aさん: 「ところで、例のご提案の件ですが、ご検討頂けましたでしょうか?」

妻  : 「いえ、すみません。
      まだ、悩んでまして。」

Aさん: 「そうですか。
      もう少しで現在の生命保険が切れることですし、
      早くされる方が良いと!」

妻  : 「はい。」

Aさん: 「では、またご連絡させて頂きます。」

       ・
       ・
       ・
     ピーンポーン!
     (数日後、玄関のチャイムが鳴りました)
       ・
       ・
       ・

妻  : 「はい。」

Aさん: 「こんにちは!
      ○○生命のAです。
      ご近所まで来る用事が有りましたので寄らせて頂きました」

妻  : 「はい。」

Aさん: 「で、ご検討頂けたでしょうか?」

妻  : 「いえ、それが」

Aさん: 「奥さん、先日もご説明しましたが、
      この生命保険は、・・・・」

       ・
       ・
       ・

    このようにAさんの押しに負けて
    夫婦は、Aさんの生命保険に加入する事になりました。

       ・
       ・
       ・

    その後の夫婦はと言うと。

       ・
       ・
       ・

妻  : 「う〜ん、この生命保険で良かったのですかねぇ〜。」

夫  : 「まあ、良いんじゃないか。
      あんなに一生懸命通ってこられたらな。
      Aさんも人は良さそうだし。
      それに、
      元々、来てくださいと言ったのは私たちなんだし。」

妻  : 「そうですね。
      保障は少し多い気がしますが、
      少ないよりはいいですし、
      何かあった時に安心ですね。」


このように、自分達がAさんの生命保険に加入した事の正当性を見つけました。


このケースは、生命保険の熱血営業マンの押しに負けて加入してしまった夫婦の場面です。


こんいちは、当サイトを運営、管理しています世麿(せいま)と申します。



生命保険の営業マン自身は、そんなに嫌いと言う訳では無いが、相手が売りたい商品を相手の都合で勧められると嫌ですよね!


ところで、


このように、何度も積極的にアタックされると、あなたならどうしますか?


あなたが望む保障内容とは、少し違うけど、
「営業マンが一生懸命に頑張っているので、まあ、これで良いかなぁ〜」と思うような場合です。


えっ!断れる!


そうですか。そのような方には、このページの情報は参考に成りませんね・・・(^^;
すみませんでしたm(--)m
このページをすぐに閉じて頂いて結構です。


ちなみに、私は断れる自信がありません。


私のように断れる自信が無い方は、参考になると思いますので、もう少し、読み進めてください。あまり時間がかかるという事でも無いので・・・。


もし、生命保険の見直しや比較がしたいと思っても、このように営業されると辛いですよね!このような事が起こった時に、簡単に断る事が出来るところがあると良いと思いませんか。


なかなか、営業マン本人には、断りづらいですよね!
そのようにお悩みの方へ朗報です。
簡単に断ることが出来るところがあります。


それは、生命保険契約ナビというところです。


生命保険契約ナビは、よくある生命保険の無料相談にのってくれる会社ですが、私のように断ることが苦手な人にとって嬉しい、他に無いサービスを提供してくれています。


では、生命保険契約ナビとは、どのような会社なのでしょうか?
ここから、私なりにご説明させて頂きます。


特徴としては、下記のような点があります。

【特徴】

 ・ストップコール(相談を断る専用電話)
 ・独立系ファイナンシャル・プランナー(FP)が対応
 ・多くの生命保険から最適な生命保険を選んでくれる
 ・ホームページにてファイナンシャル・プランナーが紹介されている
 ・提携代理店のファイナンシャル・プランナーを利用


生命保険契約ナビのいまいち、改善して欲しい点を先にご説明します。
それは、
・相談相手のファイナンシャルプランナーの指名が出来ない
生命保険契約ナビの直属ではなく提携代理店の
 ファイナンシャルプランナーが対応
点です。


【相談相手のファイナンシャルプランナーの指名が出来ない】

「相談相手のファイナンシャルプランナーの指名が出来ない」のは、残念な事です。

それは、生命保険契約ナビのホームページでは、各ファイナンシャルプランナーのプロフィールが詳しく載っています。このプロフィールには、趣味や家族構成なども載っています。人によっては夢まで載っていました。


もちろん各ファイナンシャルプランナーの特徴も載っています。このプロフィールを見ていると各ファイナンシャルプランナーの人柄も伝わってきますので、「この人に頼みたいなぁ〜」と思います。


しかし、現在、生命保険契約ナビでは、指名できるサービスが提供されていません。


なんとも残念な事です・・・。


より良いサービスの向上を期待しましょう。


【生命保険契約ナビの直属ではなく提携代理店のファイナンシャルプランナーが対応】

生命保険契約ナビでは、提携している保険代理店のファイナンシャルプランナーを紹介するシステムを取っています。と言っても、そこらにある保険代理店ではなく、生命保険契約ナビのルールを遵守する条件になっていますので、特定の生命保険会社の商品をひいきにする事は無く、広い視点で、多くの商品からあなたに合った最適の生命保険を選んでくれるます。


また、生命保険契約ナビと提携している全国の保険代理店の代表者の人とで意志の統一が出来たうえで生命保険契約ナビと契約していますので安心できます。


しかし、もしこの点で、不満があった場合でも、生命保険契約ナビでは、解決する方法があります。


それは、この先で説明しているストップコールという方法です。


では、もう少し、続きを読んでみてください。


という事で、生命保険契約ナビの説明に戻ります。


上記で示している
・独立系ファイナンシャル・プランナー(FP)が対応
・多くの生命保険から最適な生命保険を選んでくれる
などは、ファイナンシャルプランナーを紹介しているところでは、どこでもある内容です。


今回、私が注目したのが、
・ストップコール
という部分です。


ストップコールとは、生命保険契約ナビが紹介した保険代理店や担当者が無理な勧誘をしたり、あなたが不快な思いをした場合には、生命保険契約ナビへ電話かホームページから連絡する事で、担当者の変更や代理店の変更、また、提案活動の中止を行ってくれます。


普通の会社の場合は、提案活動を中止して欲しい場合には、その提案してくる代理店に電話で連絡しないといけません。もし、電話で提案してくる代理店に連絡したらどうなると思いますか?


「電話したら提案活動を止めてもらえるのかなぁ〜」と不安に思いませんか?


普通、提案活動をしている会社自身は、せっかくのお客さんを逃さないようにしようとするのが普通だと思います。


こうなると、断りの電話はかけにくいですよね!


このように不安に思うあなたには、生命保険契約ナビがお勧めです。


生命保険契約ナビの場合には、生命保険契約ナビに連絡するだけで良いので断りやすいです。しかも、電話だけではなく、ホームページからフォームに記入するだけで断れます。直接、営業してくる会社に連絡しないで、間に中継している会社があるのは安心です。


また、生命保険契約ナビのホームページには、生命保険契約ナビの運営責任者の写真が公開されています。この運営責任者の方の顔が信用できる感じがするのでお勧めでもあります。


生命保険の無料相談は生命保険契約ナビへ


また、このストップコールは、提案活動を断る以外にも、営業担当者の変更依頼や、担当者への要望、変更や個人情報の変更(住所変更)、個人情報の削除なども行なえるので、何かと便利です。


私が知る限り、こんなに安心して生命保険の見直しを申し込めるところは有りませんでした。
さあ、今すぐ、生命保険契約ナビは全国相談無料!


ちなみに、生命保険契約ナビから生命保険の相談を申し込むと、
・家に来てもらい、相談する
・営業所に行って、相談する
・喫茶店などで、相談する
の方法が選べます。
生命保険の無料相談は生命保険契約ナビへ



◎まだ無料相談を迷っているあなたへ


ここまで読んでいただいてありがとうございました。


今回、ご紹介した生命保険契約ナビは、あなたには合っていなかったのかもしれませんね。


もし、生命保険契約ナビのサービスがあなたが望んでいたものである場合は、人には、それぞれ価値観がありますし、タイミングがありますので、今のあなたには、必要のないことであったのかもしれませんね。


しかし、私が知る限り、こんなに断りやすい生命保険の無料相談はありません。